Innovation for knowledge
「知る」の、その先へ。

「知る」ことで変えられることがある。
時事通信は今までもこれからも、あなたの「知る」の、一歩先を見据えて、発信を続けます。

お知らせ

News

時事通信社とは

About Us

  1. 速報性
  2. 専門性
  3. 国際性

「3つの原点」

1945年の創立以来、意識し続けるのは「速報性」「専門性」「国際性」。
時事通信の使命は、正確・公正なニュースや情報、データを国内外に迅速に伝え、社会の発展に寄与することです。
紙面を持たない通信社だからこそ、24時間365日世界中の最新ニュースを「速く」「深く」「広く」届けます。

「主な事業」

総合メディア企業としての根幹

時事通信の事業分野は幅広く、取り扱うニュース・情報も顧客・読者もさまざま。
専門性が高く実務に役立つ「金融・証券・商品・行政」、新聞やテレビなどの契約メディアにニュースを配信する「マスメディア」、ネットメディアへの需要が拡大している「デジタルメディア」の3分野が柱となっています。

商品・サービス情報

Service

会社情報

Company

会社情報

国内外に張り巡らされた取材網と、それぞれの専門分野を持つ取材陣。「正確かつ迅速」「中立・公正で偏らない」報道に徹しています。時事通信のニュースを目にするすべての人に「今」を伝え、信頼される報道機関として日々努力を重ねていきます。

組織・ネットワーク

国内外に展開する取材拠点、
海外通信社との提携

全都道府県60カ所以上の国内拠点に加え、幅広い海外取材網を展開。ロイター通信、AFP通信といった国際通信社とも提携し、国内だけでなく、世界のニュース、写真、データを地方紙やネットメディアなどに配信しています。
東京本社には政治、経済、社会、運動といった各部を取りまとめる編集局のほか、営業、システムなど、それぞれの役割を担う組織体制を整えています。

採用情報

Recruit

時事通信社のソーシャルメディア

SNS

嵐のライブ映画「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」が全国公開初日を迎え、櫻井翔が堤幸彦監督と共に旭川市(北海道)と那覇市(沖縄)で舞台あいさつを行った。那覇で櫻井は「全国公開日は同時に、大野(智)さんの41歳の誕生日。このような機会を頂けて、うれしく思っています」と笑顔。「きょうは4人分の思いも背負って来ています」とコメントした。同作について、櫻井は「会場でもDVD作品でも、あまり見られないような瞬間を切り取ってもらえたので、本当に宝物です」とコメントすると、「『5×20 FILM 2』をやりましょうよ!」と意欲を見せていた。 出席者:櫻井翔、堤幸彦(監督) 2021年11月26日 4分59秒 [関連動画] ★嵐の4人がサプライズ登場! 大野智はメッセージで近況報告 https://youtu.be/O44HC7jVExI ★松本潤「たくさんの所で見ていただけたら」、嵐のライブ映画が海外へ! https://youtu.be/Z0GsQAx9rJ4 ★櫻井翔「チーム嵐の熱気を感じて!」ライブ演出の松本潤が「誇らしい」 https://youtu.be/VXgf85TwgH4 ★二宮和也&篠原涼子、絶妙な掛け合いを披露 https://youtu.be/5HQUP2WZy3o 【時事通信社】 #嵐 #櫻井翔 #大野智 #相葉雅紀 #二宮和也 #松本潤 #チーム嵐 #ARASHI #5x20FILM #RecordofMemories #アラシック