Innovation for knowledge
「知る」の、その先へ。

「知る」ことで変えられることがある。
時事通信は今までもこれからも、あなたの「知る」の、一歩先を見据えて、発信を続けます。

お知らせ

News

時事通信社とは

About Us

  1. 速報性
  2. 専門性
  3. 国際性

「3つの原点」

1945年の創立以来、意識し続けるのは「速報性」「専門性」「国際性」。
時事通信の使命は、正確・公正なニュースや情報、データを国内外に迅速に伝え、社会の発展に寄与することです。
紙面を持たない通信社だからこそ、24時間365日世界中の最新ニュースを「速く」「深く」「広く」届けます。

「主な事業」

総合メディア企業としての根幹

時事通信の事業分野は幅広く、取り扱うニュース・情報も顧客・読者もさまざま。
専門性が高く実務に役立つ「金融・証券・商品・行政」、新聞やテレビなどの契約メディアにニュースを配信する「マスメディア」、ネットメディアへの需要が拡大している「デジタルメディア」の3分野が柱となっています。

商品・サービス情報

Service

会社情報

Company

会社情報

国内外に張り巡らされた取材網と、それぞれの専門分野を持つ取材陣。「正確かつ迅速」「中立・公正で偏らない」報道に徹しています。時事通信のニュースを目にするすべての人に「今」を伝え、信頼される報道機関として日々努力を重ねていきます。

組織・ネットワーク

国内外に展開する取材拠点、
海外通信社との提携

全都道府県60カ所以上の国内拠点に加え、幅広い海外取材網を展開。ロイター通信、AFP通信といった国際通信社とも提携し、国内だけでなく、世界のニュース、写真、データを地方紙やネットメディアなどに配信しています。
東京本社には政治、経済、社会、運動といった各部を取りまとめる編集局のほか、営業、システムなど、それぞれの役割を担う組織体制を整えています。

採用情報

Recruit

時事通信社のソーシャルメディア

SNS

モデルでタレントのトラウデン直美が、初のフォトブック「のらりとらり。」の発売記念会見を行った。生まれ育った京都で同書の撮影に臨んだトラウデン。「私の素が見える本になったらいいな。京都のガイドブックにもなれば」と笑みを浮かべた。コメンテーターやキャスターとしても活躍中で、「背伸びをし過ぎず、いろいろな人に配慮しながら、自分が思ったことを言うように意識している」そう。一方で、「硬いイメージを持たれがちだけど、かなりマイペースで自由に生きている」と素顔を明かしていた。 出席者:トラウデン直美 2022年1月26日 8分47秒 [関連動画] ★トラウデン直美、「テディベアツリー」を点灯 https://youtu.be/taGLGmHEqus ★「ミス・ティーン」頂点に14歳の石川花さん、憧れの女優は橋本環奈 https://youtu.be/SqMWe2YstNk ★トラウデン直美、「レジ袋チャレンジ」をPR https://youtu.be/c2k1Erua8ow 【時事通信社】 #トラウデン直美 #フォトブック #のらりとらり